戦時国際法って、知ってますか?

広島
戦時国際法
とは、戦争状態においてもあらゆる軍事組
織が遵守するべき義務を明文化した国際法です。

第1に軍人と文民、軍事目標と民用物を区別せずに行う
無差別攻撃の禁止を定めている。
原爆
これによって第二次世界大戦において見られた都市圏
に対する戦略爆撃は違法化されている。

日本は戦争犯罪の被害者だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

このページの先頭へ