目の疲れ(眼精疲労)

はじめに

当院は、私の過去26年、延べ12万人を超える施術経験を元に、 さまざまな症状の患者さんに対応してきました。

私が経験した眼精疲労について、 当院の考え方や治療方針をまとめてみました。 じっくりお読みください。

 

眼精疲労って何なの・・・?

眼精疲労とは休憩を取っても、目の疲れがとれず目が
かすんだり痛みを伴ったり、頭痛がしたりします。

眼精疲労の症状

症状として、目が重い、ショボショボする、目が痛い
充血する、目がかすむ、などです。

全身症状として、頭痛、肩こり、胃痛、食欲不振、全
身倦怠感、吐き気、イライラ、不安感などがあります。

 

眼精疲労の原因

原因として、以下のような事が挙げられます。

① 目の酷使

読書やテレビ、パソコンなど
長時間同じ距離のものを見続ける作業。
最も多いタイプ。

② 眼科疾患

ドライアイ、白内障、緑内障、網膜症など

③ 調整作用の低下

遠視、老眼、斜視など目の調整作用が低下
して起こる。

④ 精神的な作用

慢性疲労、過労、睡眠不足、ストレスなど

 

眼精疲労の予防法

予防法として

① 読み書きの時、30㎝位距離を開ける。

② パソコンは、40~70cm距離を開ける。

③ 部屋の明るさに注意する。

④ 直射日光の下で読み書きしない。

⑤ 時たま目を休める。1時間以上続けない。

⑥ 遠くを見たり、目を回す運動をする。

⑦ 目の回りやこめかみをマッサージする。

 

当院の考え方

普通、眼精疲労の場合、眼科の診療を受けます。
整体やマッサージに行く人は、少ないでしょう。

しかし私は眼精疲労は、目の筋肉のコリが原因と
考え物を見るとき疲れないよう目を調整します。

当院の治療法

眼精疲労の方は、首・肩・顔面・頭部の筋肉に凝りが
見られます。これらの筋肉をほぐして、目の調整を行
うことによって、症状を回復させます。

 

患者さんの声

K,Rさん
<会社員>

「目が軽くなり、明るく見えるようになってビックリ」
(目の疲れで来院されました)

事務の仕事をしていて、いつも目が疲れ、肩が凝っていたのですが、施術後、目が軽くなり、明るく見えるようになってビックリ!!!メガネを取ったら何も見えなかったのに、視力も上がった気がします。

N,Kさん
<会社員>

「目が疲れて仕方がなかったのですが…」
(目の疲れで来院されました)

パソコンを使う仕事をしているため、目が疲れて仕方がなかったのですが、施術後、目が明るくなりスッキリしました。頭痛もなくなりました。 

 

お気軽にお電話ください。

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ