手のしびれ

はじめに

 

当院は、私の過去26年、延べ12万人を超える施術
経験を元に、さまざまな症状の患者さんに対応してき
ました。
私が経験した手のしびれについて、当院の考え方や治
療方針をまとめました。じっくりお読みください。

 

しびれとは・・・?

手のしびれ

しびれとは、触覚、痛覚、温度覚などの知覚神経の障
害で起こります。ピリピリする、チクチクする、皮膚
に触っても感じが鈍いなどの状態です。

 

症状の現れ方

手のしびれの場合、頸部や肩、上肢において神経組織
を圧迫し、しびれや痛み・運動麻痺などのさまざまな
神経症状を引き起こします。

 

当院の考え方

頸部や肩、上肢の神経が筋肉のコリによって圧迫され
て、神経症状が現れると考えています。

その原因となる筋肉のコリをほぐして、神経の圧迫を
取り除くことにより、手のしびれに対応しています。

 

当院の治療法

手がしびれる方は、頚部や肩甲骨の周囲、上肢に凝り
が見られます。これらの筋肉をほぐして神経の圧迫を
取り除くことによって、症状を回復させます。

 

患者さんの声


 (K.Yさん 30代 女性 主婦)

首が凝って、肩甲骨や左腕全体がしびれていました。
病院では、頚椎椎間板ヘルニアと診断されました。
エキテンの口コミを見て、しびれも何とかなる気がし
て通院しました。3回通院したら、肩のコリも楽にな
り、左腕のしびれも消えました。

 

お気軽にお電話ください。

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ