胃もたれ

はじめに

 
当院は、私の過去26年、延べ12万人を超える施術
経験を元に、さまざまな症状の患者さんに対応してき
ました。
 
私が経験した胃もたれについて、当院の考え方や治療
方針をまとめました。じっくりお読みください。

 

胃もたれとは・・・?

胃もたれ
胃もたれとは何らかの原因で胃の運動機能が低下した
り、胃に過度な負担をかけすぎることによって、胃が
本来持っている伸縮自在なゴムのような弾力性が失わ
れ、食べ物がいつまでも残っている感じが続く症状の
ことです。
「機能性胃腸症」の症状の一つです。

 

胃もたれの原因

暴飲暴食
胃もたれが起こる原因には様々なことがあります。一
番多い原因は食べ過ぎや飲みすぎと言われていますが
不規則な生活、タバコの吸い過ぎ、ストレスなどでも
胃もたれが起こります。

 

 

食べ過ぎと胃もたれの関係


自分の消化能力の限界を超えている量の食べ物を食べ
唐揚げ ると、全部の食べ物を消化するまで胃は満杯の状態の
ままになります。これによって胃が休まらず、胃もた
れが起こります。
脂肪が多い食べ物を食べると、消化に時間がかかるの
で、胃もたれが感じやすくなります。

 

食べすぎではない胃もたれ原因


食べ過ぎず腹八分目にしていても、消化能力自体が低
下していると胃もたれが起こります。
冷たい飲み物
冷たい食べ物や飲み物は、胃の働きを悪くすると言わ
れています。冷たい物ばかり食べれば当然胃もたれが
起こります。


何か悩みごとがあったり、人間関係などでトラブルが
起こったりしたときに考えすぎると胃の調子が悪くな
ります。胃はストレスにとても影響されやすいのです。

 

食事間隔は最低4時間以上


家にいると、つい食べ物に手が伸びてしまいがちです。
一日中だらだらと食べ続けるのは胃もたれの原因にな
ります。一度食事を摂ったら次に食べるのは最低4時
間は我慢するようにしましょう。

 

おもちに注意


おもちは手軽に食べることが出来るので、つい食べす
もち ぎてしまいます。消化が良さそうなおもちは、実はあ
まり消化に良くありません。

おもちは1個食べるだけでご飯一杯分に相当すると言
われています。

 

消化のよい食材


消化にいい食べ物は卵や大豆製品などです。卵は半熟
がいいといわれています。
大豆製品は良質な植物性タ
納豆 ンパク質を含んでいますので、胃もたれが起こってい
る場合は積極的に食べるようにしてください。
 
植物繊維が豊富に含まれている野菜も食べるようにし
て下さい。炭水化物やタンパク質なども消化に良いと
いわれています。

 

 

避けたい食事


胃もたれが起こっているときに避けたい食べ物は、肉
ハム の脂身やウインナー、ハム、ベーコンなどです。


脂肪は消化するのに時間がかかります。ハムなどの加
工食品は脂肪が多いため、胃に負担をかけやすいので
避けましょう。

 

 

当院の考え方

胃が凝って弾力性が失われた状態が胃もたれなので、
胃の凝りをほぐして、弾力性がある状態にすれば良い
訳です。

 
胃が硬く凝る原因として考えられることは、やはり食
事です。甘いもの、脂っこいもの、冷たいものに注意
して下さい。たばこ、コーヒー、アルコールも、控え
た方が良いでしょう。

 

当院の治療法


普通の整体やマッサージは対応できないと思います。
まず病院へ行くことをオススメします。
 
しかし、改善しなかったら、ご相談ください。

胃が凝ってしまったら、胃を調整し、胃の弾力性を回
復させることで対応しています。胃もたれの症状が出
たら、早めにご相談ください。

 

患者さんの声


(Y,Iさん 40代 女性 看護師)

仕事が忙しくなると、体がだるくなって、胃がもたれ
て、食欲もなくなり、つらくて仕方なかったのですが、
何回か通院するうちに、胃のもたれもなくなり、食欲
も出て来ました。

 

お気軽にお電話ください。

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ