むち打ち症

はじめに

むち打ち症2

当院は、私の過去26年、延べ12万人を超える施
術経験を元に、さまざまな症状の患者さんに対応し
てきました。

私が経験した膝の痛みについて、当院の考え方や治 療方針をまとめました。じっくりお読みください。

 

むち打ち症とは

交通事故をきっかけに、肩こりや首の筋肉のこわばり
頭痛などに悩まされる方が多いです。

ムチ打ち

軽い追突で、その時に強打もせず外傷が無かったとし
ても、時間が経ってから頚部に違和感が出て、肩こり
を強く感じるようになることもあります。

頚・頭部がガクンと衝撃を受ける、いわゆる「むち打
ち」を経験した人は、頚部に問題を抱えやすく、後々
症状に結びつく可能性があります。

肩こりや首の重だるさ、頭を動かした時の首の痛みが
続くと、そのうち頭痛が生じたり、気持ち悪くなった
り、めまいがしてきたりと、不快な症状に見舞われる
こともあります。

自動車事故に関わらず、予想外の転倒や、スキーやス
ノーボードでの転倒、ラグビーやアメフトでの激突、
ジェットコースターなどの乗り物でも、不意を打たれ
たような負荷が頭・頚部にかかり、「むち打ち症」と
呼ばれる症状がみられることがあります。

 

むち打ち症の症状

むち打ち症

・こわばりなど頚部の不快感
・肩こりの悪化・首スジの張り感
・頭を動かせる範囲が狭くなる
・頚部の痛み
・肩、腕、指にまで広がる痛み
・頚部・肩・腕・指にピリピリする感覚がある
・握力が弱くなったような気がする
・目が疲れやすい・めまいがする
・吐き気・息切れや動悸がする
・頭痛(後頭部・前頭部・こめかみなど様々)

 

むち打ち症の原因

むち打ち症では、損傷や筋膜の炎症によって痛みの物
質が産生されると、筋肉が異常に硬くなって虚血状態
になり、緊張性の頭痛を招くような悪い状態を慢性化
させてしまう可能性があります。

 

当院の考え方

むち打ち症の方は、整体やマッサージの得意分野です。

筋肉が異常に硬くなって虚血状態になり、悪い状態が
慢性化しているので、その原因となる筋肉のコリをほ
ぐして、血液循環を促進させることにより、むち打ち
症に対応しています。

 

当院の治療法

むち打ち症の方は、頚部や肩甲骨の内側に凝りが見ら
れます。これらの筋肉をほぐして血液循環を促すこと
によって、症状を回復させます。

むち打ち症は、普通の肩こりと違い衝撃によるものなの
で、筋肉が深く食い込んだような状態で固まっています。

当院では、むち打ち症の場合、助手と二人で牽引しな
がら深く食い込んだ筋肉をほぐします。

10年以上前のむち打ち症にも対応しています。

 

患者さんの声

(T,Sさん 30代 男性)

5年前に交通事故にあってから、いつも肩が凝って、
首が痛くて悩んでいたのですが、何回か通院するうち
に肩こりも首の痛みもなくなりました。福井に転勤す
る前からの痛みなので諦めていたのですが、腰痛だけ
でなく、むち打ちまで解決して、嬉しいです。

(H,Rさん 20代 男性)

スキージャムでスノーボードをして転倒してから、首
の横が痛くなりました。横を向くとき痛いし、目も疲
れやすくて辛かったのですが、施術後、目が明るくな
りスッキリしました。通院するたびに首の痛みも軽く
なり、今では痛みも消えて、横を向いても痛くありません。

(F,Sさん 20代 男性)

大学時代アメリカンフットボール部に所属していました。
試合の時は激突するので、ケガは付きものです。それ以
来、左を向くと首が痛くなりました。社会人になってデ
スクワークをするようになると目を酷使するようになり
肩も凝って疲れて仕方がありませんでした。通院を続け
ているうちに肩のコリも首の痛みもなくなり、左を向い
ても首の痛みがなくなりました。

 

お気軽にお電話ください。

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ