<人体は左右非対称に出来ている>

腰痛の患者さんが来院されました。

患者「足の長さが左右違う気がするんですが?」
私 「じゃあ、調べてみます。・・・
   左右揃っていますよ。」

施術すると腰部にコリがあって、腰の矯正をしました。

私 「立って見てください。痛みはありますか?」
患者「楽になりました (^ω^) 」
私 「もう一度、寝てください。下肢長を調べます。
   左が1cm長いですね。これが正常です。」
利き足 軸足
人体は元々左右非対称なんです。利き足が少し短くて
動きやすい。軸足は少し長くて体重を支えている。

どっちが利き足かと言うと、サッカーボールを蹴る足
が利き足です。

これは危険を回避する時、少し短い利き足が無意識に
動いて俊敏に逃げる行動が出来ます。左右揃うと一瞬
遅れます。だから左右揃うと違和感を感じます。

人体は左右非対称に出来ているんですね。











コメントを残す

このページの先頭へ