<外食に行けるようになった患者さん>

下痢、腹痛
過敏性腸症候群に悩んでいた患者さんが、外食に行け
るようになったとの事です。

どういうことかというと、今までは食後にお腹が痛く
なりトイレに入ると、水の様な便が出たそうです。
不安で友達と外食する事も控えていたそうです。

当院に通院するようになって少しづつ改善し、最近で
は水の様な便は出なくなり、軟便に変化したそうです。

トイレの不安も無くなって、自分から外食を誘うよう
になったそうです。

自由に人生を謳歌してください。

コメントを残す

このページの先頭へ