「そばの実」のざるそば

 DSCN0609

そばの実は当院の近くにある蕎麦屋さんですが、
10年ほど前に初めて行った時は、印象に残らない店でした。
印象に残らなかったので長い間ご無沙汰していました。

ところが、昨年尋ねてみると、以前とは比べ物にならないくらい
美味しくなっていて感心しました。

5月に他のお気に入りの店で蕎麦を食べたら、以前ほど感動しなくて、
その時に「そばの実」のそばを食べて感動したことを思い出して
また食べに来ました。

美味しい店で注文するのは、ざるそば(もりそば)と決めています。
福井人はおろしそばを注文する人が多いのですが、
大根おろしが入るとせっかくの蕎麦の風味が消えてしまいます。

というわけで「ざるそば大盛880円」を注文。
ちなみに普通盛りは630円です。

待っている間にそばを油で揚げたあられのお菓子をつまんでみました。
しばらくすると出てきました。
一口食べると、去年食べたよりもさらに美味しくなっていました。
店主の向上心に脱帽です。

DSCN0611
近くで接写すると美味しさが伝わるのですが、接写しすぎたらピントがボケて
この写真が限界でした。

今まで福井市内で3番目に美味しいと思っていましたが、
文句なしに1番だと思います。
この店に並ぶのは越前市の谷川くらいでしょうね。

決して天才肌のそば職人だとは思いませんが、
研究熱心な努力家だと思います。

ウチの帰りに食べに行ってみてください。

コメントを残す

このページの先頭へ