学生寮の食事が変わりました。

唐揚げ
インターハイ常連校の寮生が何人も腰痛で通院してい
ました。全員県外出身者で学生寮で生活し、全員内臓
が凝っていました。

おそらく学生寮の食事に問題があると思い、食事の内
容を聞くと揚げ物が多いそうです。

揚げ物を食べると内臓が凝ってスタミナがなくなり腰
痛になる事を説明しました。
内臓2 (2)
以前通院していた子が、久しぶりに来院し施術すると
以前ほど腰が悪くないようです。

皆で話し合って揚げ物を減らすよう寮母さんにお願い
したら、寮の食事が変わって揚げ物が減ったそうです。

食事が変わって体調も良くなり、以前ほど疲れなくなり
体型もシャープになって、体重も5キロほど減ったそう
です。

やはり食事は大事ですね。毎日の練習の成果が発揮され、
必ず良い結果が出る気がします。

インターハイ頑張ってください。

 

コメントを残す

このページの先頭へ